--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-07(Wed)

<兵庫・淡路> 北淡町震災記念公園 野島断層保存館

北淡町震災記念公園 野島断層保存館」に行ってきました。

IMG_0847
断層は長さ10キロほど出現したそうですが、その一部を保存しています。



IMG_0849
断層のずれの長さです。 低いところがもともとの高さで、断層が浮き上がったといっていました。
わずか10秒という時間でこの断層が出現したらしいです。



IMG_0850
野島断層保存館の横には、メモリアルハウスがあります。このハウスは、活断層の上に建っていたお宅で、こちらのかたは今は違うところにお住まいですが、ご好意で見学できるようにしてくれています。
地震発生時のキッチンの様子を再現していました。




IMG_0851
午前5時46分で止まっています。(平成7年1月17日午前5時46分発生)




新たに地震の時の恐怖がこみ上げてきました。
当時はまだ1人暮らしで、住んでた場所は大阪でしたが、激しい横揺れで、床の上に敷いた布団で寝ていた私は、布団ごと揺さぶられ、部屋の真ん中から壁際まで横滑りしていました。恐怖で手が震え、電話のボタンを押せなかった事を覚えています。

大阪に住んでいる私でこんな状態なので、被災地に住んでおられた方は、どれだけの恐怖と、その後の苦労を味わったかと思うと、心が締め付けられるようでした。

しかし、こういう事を目で見て確認して、地震が襲ってきた時に対する対応や、避難用品の確認、家具の対策、避難ルート、通勤被災に備える事など、自分で出来る事を一つ一つ確認していかなければいけないと思いました。

地震を防ぐ事は無理です。自然にはかないません。怖いけど、怖いという気持ちだけで終わらせるのではなく、少しでもその気持ちを軽減できるように備えが必要だと感じました。




にほんブログ村 写真ブログへ


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

自己紹介

haron

Author:haron
IMG_4758

40代主婦。猫、犬と暮らしています。3年前に体調を崩しアクティブに掛ける生活を送っていますが、最近だいぶ良くなってきました。
出来なくなっていたことを、また徐々に出来るようにしていきたいと思っています。
写真好きなのですが、最近はスマホ写真ばかりです。
割と地味な私ですが・・・よろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

我が家の猫と犬
DSC_0556 名前 :カポ ♀
誕生日:2011年6月1日(推定)

主人が職場で弱っている子猫を発見し保護。 暴風そして雷雨だった2011年7月4日夜、我が家の一員になりました。臆病そして甘えんぼそしてわがままおてんばの女の子です。



DSC_0502 名前 :カイル ミニシュナ♂
誕生日:2012年2月4日

2012年3月27日我が家の一員になりました。我が家に来て2日目にケンネルコフ、肺炎で10日間日帰り入院。一時はどうなることかと思いましたが元気に回復。ただ今、普通のポチャ体型ということでライト食に変え、あと1キロ弱のダイエットに取り組んでいます。
人に会うととにかく吠えて吠えて、犬に会うととにかく吠えて吠えて・・・これが悩みの種。訓練士の先生の前ではびっくりするくらい賢いので、吠えるのは飼い主の問題かな・・・と思っています。。。一緒に成長中。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
訪問ありがとうございます
最新コメント
Bling
レビューブログ
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
月別アーカイブ
リンク
使ってます お気に入り
スピリットオブアユーラ オードパルファム・メディテーション ヘアクレンズ・ビカッサプレートなど、お気に入り多数!アユーラの商品はやめられないです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。